アイプチをして寝るのならナイトアイボーテ

アイプチをして寝るのならナイトアイボーテ
二重のぱっちりした目を得たい人の中には、
アイプチをして寝るという人が実はけっこういるんですよね。

ナイトアイボーテはアイプチのように使うものではあるんですが、
アイプチと違う点がいくつもあるんですよ。
ナイトアイボーテの特徴をアイプチと比較しながら紹介してみますね。

>アイプチとナイトアイボーテの違い

二重にするグッズとして誰もが一度は使ったことのあるものは
アイプチではないでしょうか。
アイプチは手軽ではあるものの、乾くと白くなったり、
乾いて白くなったものがべろべろしたりして、アイプチしてるってばれちゃうんですよね。

それでアイプチを夜に使う、という人がいるんです。
アイプチやつけまつ毛ののりなど、
くせづけをするためですね。
荒れたりすることもよくあったりします。

その点、ナイトアイボーテは夜寝る前につけて寝て、
あくる朝には落として普通にメイクをします。
これを毎日繰り返すことでクセ付けしていこうというものです。
夜に寝ている間に使えるということがナイトアイボーテの大きな特長なんです。

>美容成分が入っているナイトアイボーテは二重美容液

それじゃアイプチといっしょですって?

アイプチは接着剤ですが、ナイトアイボーテは美容成分が含まれています。
文字通り二重美容液なんです。
美容成分がまぶたを柔らかくして二重になりやすくしてくれるんです。
寝ている間はまばたきしないので二重のクセ付けが容易にできるんですね。

>天然の植物からとられた美容成分で二重をゲット

具体的な美容成分を紹介しますね。

・ボタンエキス
肌荒れに効き、保湿や肌の沈静作用があります。

・アルテア根エキス
保湿にすぐれ、皮膚を柔軟化してくれます。敏感肌用化粧品にも使われます。

・フユボダイジュ
消炎、沈静はもちろん収れん作用があります。

・アルニカ花エキス
消炎、沈静、保湿、血行促進も行い、敏感肌用の化粧品に使われます。

・サクラ葉エキス
肌荒れやかゆみ、炎症を抑える働きもあります。

これら天然の植物成分由来の5つの成分が
優しく作用して、まぶたを引き締めつつ、やわらかくしてクセをつきやすくし、
肌への負担も軽いので、夜寝ている間という長い時間でも皮膚が荒れにくく、
安心して使え、また二重にもなりやすくなるということなんです。

穏やかに、でも早く結果を出したいなら、
ナイトアイボーテに勝算がありそうですね。おすすめサイト>>>>>背が伸びる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です